A Perfect World


前に前に進むのだ!
by floorly
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ホワイトバンドプロジェクト

先日Yahoo!を徘徊していた時、ヘッダ部分に
ホワイトバンド「世界の貧困をなくそう」
というリンクがあったので、クリックしてみました。
今までの「バンドエイド」「U.S.A. for Africa」のようなキャンペーンで
これは貧困を無くそうというものだそうです。

「世界では3秒に1人、子供が貧困から死んでいます。
食べ物がない、水が汚い、そんなことで。
この状況を変えるには、お金だけでなくあなたの声が必要です。
貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください。」

ただ「募金してくれ」というありがちなキャンペーンではないのと、
世界で同時に行われていること、著名人・有名人が参加していること
(ミーハーと呼んでくだされ…)等々でホワイトバンドをゲットしてみました。
私が買ったのはフランフランで300円。
この利益は世界の貧困撲滅のための活動資金として活用されるのだそうです。
日本で売っているホワイトバンドには外側にはアスタリスクが3つ「***」、
内側に日本の公式サイトのURLが書いてあります。
アメリカのサイトを見てみると…アメリカでは「一人一人」をキーワードに
「One」と書いてあります。
が。金額は一つ1ドル程度…日本よりも安いじゃないか…。

(念のためお断りをしておきますが、これは宣伝じゃないです)

さて、このキャンペーンで思い出した事があります。
大学生の頃、確かイエローリボン(キャンペーン)なるものが大学内で
行われました。5年近くいたけど、1度だけでしたが…。
これはアパルトヘイトを中心とした人種差別に反対するキャンペーンで
人種差別反対の人は黄色い布を身につけるというものでした。
私は…当然反対ですが、異国では差別される方の人種でしたので^^;

学校内の水飲み場とかも、「White Only」とか「Non White」のような
手書きの紙が貼られていたり、水道自体に黄色い布がしばってあったりなかったり。
私がいたのは北部で、隣の州にKKKの幹部がいるという噂もあったりで
結構どきどきしていたのを覚えています。

話は戻ってホワイトバンド、今日してみました。
まずサイズが大きくて手を振ってると抜けそう…
アメリカでは子供・女性用と一般(男性用)の2種類があるのに!(手抜きだ…)
それからぶらぶらしてるとちょっと邪魔なので、肘の方に上げていたら
内側のURLが肌に写ってました^^;。
まあ、これはしょうがないんですが…歳取ると消えにくい…(ぼそぼそ
[PR]
by floorly | 2005-07-26 14:08 | Diary

Outside Links

最新のトラックバック

ホワイトバンドとSTAN..
from 天下一ケンチクンへの挑戦  ..
ホワイトバンド
from KICKSBIZ-スニーカー..
ホワイトバンドを身につけ..
from 自然の法則って?
ケガをする。
from 逃げ水を追う
チーズケーキ
from これはおいしかったチーズケー..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧