A Perfect World


前に前に進むのだ!
by floorly
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

目を奪われる

道を歩いていて、かっこいい人、きれいな人を見ると、
「お♪」っと思う時はあるのだけれど、さすがにそのまま目を奪われるって事はなかなかない。
だけど、一度だけ映画の1シーンのように目と心を奪われた事がある。

私が留学していたのは、とってもとっても田舎で大きな企業もなく、
道行く人もスーツ姿は珍しいくらいの街。
ある日、ダウンタウンを一人で歩いていた。
とある交差点で横断歩道を渡っていた時、その瞬間は訪れた。
すれ違ったスーツ姿の青年(アメリカ人)に目を奪われた。
もちろん、私の基準で、私の好みにぴったりだったのだろうけど、
私の目は彼に吸い付けられ、交差点を渡っている十数秒の間目を奪われてしまった。
当然彼も私に気づいた。そしてニコっと微笑んで見せたのだ。
(さすがアメリカ人…)
一方私は目をそらす事も微笑み返す事もできずに、渡り切るまで彼を見つめていた。

その後、その彼を二度と見る事はなかったけど、
交差点を渡る時、ときどきちょっと思い出して、浸ってみたり。
[PR]
by floorly | 2004-05-18 11:35 | Diary

Outside Links

最新のトラックバック

ホワイトバンドとSTAN..
from 天下一ケンチクンへの挑戦  ..
ホワイトバンド
from KICKSBIZ-スニーカー..
ホワイトバンドを身につけ..
from 自然の法則って?
ケガをする。
from 逃げ水を追う
チーズケーキ
from これはおいしかったチーズケー..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧