A Perfect World


前に前に進むのだ!
by floorly
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カードはあんまり好きじゃない〜いつもニコニコ現金払い!〜

cosicosi3のカード対策 その2から、トラックバックです。

銀行のカードではないのですが、以前ものすごく後味の悪いカードに
関する事件に巻き込まれました。

数年前、クレジットカードを2枚もっておりました。
1枚は留学時代に親に作ってもらった親子カード。
親子カードは当然親の許しがないと使えないので、
もう1枚は自分で作ったカード。

ある日、自分で作ったカードの方がお財布にない事に気づき、大パニック!
詳細は書けませんが、恐ろしいことに引落限度額が全て引き落とされてました。
ATMから。
という事はカードは財布から抜き取られて、持っていった犯人は
私本人も忘れていた暗証番号を2回くらい入力しただけで当てたという事。
暗証番号は誕生日をもじったものでしたが、特に難しくない。
カード会社の人にその話を聞いて、ぞっとしました。
犯人は私の身近な人。誕生日を知ってる人。
なんの証拠もないので、誰かは判明しませんでしたが、
私は結局金額の半分をクレジット会社と折半で支払うことに…。

以来、親子カードもその他のカードもATMでの引き出し額はすべて「0」。
銀行のカードも絶対にわからない数字にしています。

その時、銀行にもカードについて訊いてみたのですが、
カード自体には暗証番号のデータは入っていないそうです。
ATMで変更できる理由はそこにあるっぽいです。
暗証番号データをデータベースでバックエンドで管理してるんでしょうか…。

そんなこんなで、クレジットカードは嫌いです。
現金がある時に買えるものしか買わないようにしてますです。
それでもこんな時代、使いますけどね^^;
[PR]
by floorly | 2005-01-27 15:55 | Diary

力の及ばないところ

本当なら今日の今頃は某ウェブのセミナーに行ってるはずだった。
なぜ会社にいるのか…それは昨日の突然の電話のせいだ。

昨年納品した某官庁系の仕事の差し戻しが来たというのだ。
その仕事はその最終クライアントに食らいつきたいという、
ここにも何度も登場する女性社長さんの意向を汲んで、本当ならば
数十万という仕事を十数万で受けた仕事だった。

制作ディレクションはするけれど、企画には関わらないという約束だったが
そうも行かず、いろいろとプランニングの所から関わっていた。
最終クライアントが固い所なので、渡された基準書を見つつ制作し、
先方にも気に入っていただき、暮れに納品したのだ。

ところが、今月31日の公開を控え、某官庁のウェブ担当者が鬼のような
赤字を入れてきたという。つまりはそこのウェブの基準を満たしていないというのだ。
言葉遣いしかり、色(色弱の方のため)しかり…。
…ちょっと待って。納品したのは去年の暮れ。
それまで一体何をしていたの? 納品前のチェックはどうだったの?
第一、基準書に書いてない赤字ばっかりじゃない!
実際のページはそこまで色弱の方に負担がかかるとは思えない。
直のクライアントであるD社の担当者に話を聞いてみると、クライアントも
その赤字には納得していないと言う。
赤字をささっと確認してみると、本当にこれでいいのか?っと思われる箇所も多い。
これはやばいと思って、チェック項目を作成、D社に送り、速攻確認してもらうことにした。
このままでは二度手間どころではなくなる…(涙)

赤字は全ページに渡り、ほとんど作り直し状態。
今回の制作に関しては私は表に出ていない。
直接クライアントとの折衝も交渉も、もちろん制作段階での確認事項もできない。
クライアントのバックグラウンドがほとんどわからない状態で制作し、
こちらで気づいたポイントをD社の担当者に確認してもらう程度…。
普通ならば、クライアントとの折衝で見えてくるであろう事も見えなかった。
D社にウェブに詳しい人がいないのも、ディレクターとして動ける人が
いないのも、当然痛いのだが。

予算もなく時間もない所、必死で制作したのに…と力が抜けた。
…きっちり頂くものはいただきますが。
[PR]
by floorly | 2005-01-25 13:45 | Business

ところ変われば水変わる!?

私の現在住んでいるところの水道水は、カルキ臭さがひどくて
とてもそのまま飲む気になれません。
同じ東京でも住んでいる場所によってはぜんぜん違うらしいのですが…。

実家の方は山の方からの水を利用しているそうで、カルキ臭さはまったくなし、
しかもおいしかったりします(田舎ですからね^^;)

前に東京のどこかの上水道の設備の中を写した写真を見て
ぞっとした記憶があります。水を安全にするための塩素のタンクに
「毒薬」とか「劇薬」みたいなマークが付いていたから。
矛盾を感じました。

そしてその水の威力を感じたのは、アメリカでした。
最初に渡米した時、1年間日本に帰りませんでした。
そして1年後の夏休みに帰省した時、母が「その髪はなんなのー!」っと
叫びました。
何もしちゃいない私としては、きょとんとするほかなかったのですが、
その何日か後、外で自分の姿を鏡に映す機会が…

「なんじゃこりゃ!」っと思わず一歩引くくらい、私の髪は茶色になっておりました…。
恐るべし、アメリカの水…。私の髪は見事に脱色されておりました(涙)。

空気以外だと、水がなければ人間は生きていけないといいます。
ところ変われば水は変わるかもしれないけど、きれいな水とつきあって行きたいですー!
[PR]
by floorly | 2005-01-23 02:38 | Diary

私たちって…

最近、iPod shuttle、Mac miniと購買意欲を大変そそられるアイテムが出ている。
そんなものとにらめっこしながら、ふと以前友達と交わした会話を思い出した。
(※文中に出てくるアイテムは現在風にアレンジしてます)

私 「なんか、最近欲しいものばっかりで困るよね〜」
友人 「ほんとだよね〜!ねえねえ、それで何が欲しい?」
私 「デジカメ持ってないから、そろそろいい感じのデジカメも欲しいけど、
     iPodも欲しい!」
友人 「iPodいいよね〜。miniだとやっぱり容量きついかな」
私 「そだね〜。5,000円出せば40GB買えるしね〜。ねね、G5は?」
友人 「うーん、私自宅にはマックいらな〜い。仕事したくないもん(涙)」
私 「そうだよね〜。でもちょっと欲しい〜。あ、それはそうとDVDレコーダーは?
     やっぱり大活躍?」
友人 「もう、一週間整理するの大変だよ〜。HDDの容量大きい方がいいね。」
私 「容量の大きいDVDレコーダー、欲しい〜! 」
友人 「…」
友人 「ねぇ、なんで私たちの欲しいものってこういうものばっかりなの?
       もっと女の子らしく、ブランドもののバッグとか、洋服とかは?」
私 「…」
私 「あ、私プラダの斜めがけバッグ欲しい!」
友人 「…」
[PR]
by floorly | 2005-01-14 14:52 | Diary

朝のにゃんこ

先週のある日の朝の事…
マンションを出ようと思ったら、入り口のドアの向こうに一匹のにゃんこが…。
ミックスなのかな、薄い茶色と白の毛足の長い若にゃんこ。
むむむ、このままだとドアを開けるとダッシュで逃げるに違いない…
っと思いつつも、そうっとドアを開けたら逃げるどころか寄って来るではないか!
これは、まれに見る人懐っこい野良にゃんこ!
会社に行かねばならないけど、しゃがみこんでなでなで、なでなで…
見るからに野良ちゃんなので、きっとえさをもらいたいんだろうなぁ…

その時の私のコートは袖からちらっともこもこが見えてるヤツで
そのにゃんこはそれにじゃれたいんだけど、じゃれた瞬間に
「ハッ、いけない、ここでじゃれては嫌われるかも!」っと思うのか
そっと爪を隠し、地面に降ります。
そして今度はしゃがんだ私の脚にじゃれついたのだけど、そこでもやっぱり
「ハッ、いけない、おとなしくしなくては!」っと思うらしく、そっと前足を戻します。

むーーー、かわいい、可愛すぎる!しかもちょとかわいそう…
でもごめんよ、にゃんこ。私はうちの中にも何もあげれるものがないんだよ…(涙)
今度、必ず猫缶を買っておくから許しておくれ〜〜!

後ろ髪を引かれる思いで、歩き出した私とすれ違った同じマンションの
住民である女の子。
振り向いてちょっと見ていたら、私同様、入り口で固まってました^^;

にゃんこ、またおいで。その時はちゃんと猫缶用意しておくから!
[PR]
by floorly | 2005-01-11 14:26 | Diary

今年もよろしくお願いします^^

去年の年末は、2004年最後のご挨拶も書けないくらい
バタバタ状態で、実家に帰って参りました。
個人的には年賀状や新年の挨拶ができませんが、
会社関係の年賀状と、去年最後の請求書を抱えたまま
電車に飛び乗って…請求書の消印に気づいたら首をかしげるだろうなー^^;

去年は本当にいろいろあった年でした。
特に生と死を身近に感じました。

そしてここでブログを始めて、いろいろコメントを頂き、
他のみなさんの記事を読ませていただき、
自分では探せないであろう情報も教えてもらって、学んで、
ある時は笑って、ある時は泣いて…。
力づけてもらった事もたくさんあります。

ここにブログを作らなかったら決してなかった出会いに感謝して、
今年もよろしくお願いします!

今年はいい年になりますように…
[PR]
by floorly | 2005-01-04 12:45 | Diary

Outside Links

最新のトラックバック

ホワイトバンドとSTAN..
from 天下一ケンチクンへの挑戦  ..
ホワイトバンド
from KICKSBIZ-スニーカー..
ホワイトバンドを身につけ..
from 自然の法則って?
ケガをする。
from 逃げ水を追う
チーズケーキ
from これはおいしかったチーズケー..

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧